• フィードバック
  • 成功事例
  • マーケット情報
  • キャリア・アドバイス
  • ジャスティさん

    お世話になっております。

    現在アクティブに転職活動をしていますが、エージェントの方からカルチャーマッチが重要との話をよく聞きます。カルチャーマッチとは具体的にどういう意味でしょうか。

    Miss カルチャー・マッチ


    Miss カルチャー・マッチ様

    ご質問ありがとうございます。

    カルチャーマッチとは「性格がチームや会社に合うかどうか」です。外資系企業は日本企業に比べると少人数で業務を担当する傾向にあります。小さいチームでは各メンバーがチーム全体に与える影響が大きく、雰囲気の違う方を入れると皆が不幸になる可能性があるため、カルチャーマッチには神経を尖らせています。

    弁護士のように試験とトレーニングを受けたプロフェッショナルの場合、一定のスキルが既にあると認識され、会社側はより良いカルチャーマッチを求め候補者を面接する傾向があります。新60期以降弁護士の数が増えているので候補者の絶対数が増えたことも影響していると思われます。

    「カルチャーマッチ」を理由に断られると、自分のことを拒絶されたようで悲しくなる場合もあります。しかし、どこに行っても好かれる方などいません。あまり気にしすぎることなく、新しいご縁を探しましょう。

    良いご縁に巡り会えますように。

    ジャスティ

    Posted by 

    ジャスティ

    ザ・リーガル・ビーグル

    ジャスティに質問する
    から探す

    ヘッドハンターから電話がかかってきたら

    08/07/2016

    こんにちは。私は30歳の弁護士で最近ヘッドハンターから沢山のお電話を頂きます。現状では転職を考えておりませんので全て断っておりますが、弁護士マーケット等の情報には興味がございます。... 続きを読む

    転職活動にかかる時間

    20/12/2018

    Justyさん こんにちは。 一般的な質問ですが、転職活動はどの程度時間がかかるものでしょうか。   弁護士B 弁護士Bさん   ご質問ありがとうございます。 ... 続きを読む