• フィードバック
  • 成功事例
  • マーケット情報
  • キャリア・アドバイス
  • ジャスティーさん

    初めてお問い合わせさせていただきます。先日、同僚と転職について話していた際に「カジュアルミーティング」についての話が持ち上がりました。私自身、そろそろ初めて転職をしようかと検討しています。実際のカジュアルミーティングとはどのようなものなのか教えていただけますか。

    転職ジュニアより


    転職ジュニア様

    ご質問ありがとうございます。

    まずカジュアルミーティングのメリットについてですが以下の3点が挙げられます。

    1)転職に積極的でなくても応募ができる

    2)率直に意見を共有できる

    3)お互いの人柄が見えやすい

    カジュアルミーティングは、「面接に進むか吟味するための情報交換の機会」とご認識下さい。弊社からも各企業/法律事務所についての業務内容やチーム構成、カルチャーなどできる限りお伝えしております。その中で転職ジュニア様が気になっているポイントについてカジュアルな形式でより深堀りすることができます。また、上司になり得る方の人柄を知れる機会でもあります。硬くなりがちな面接に比べて、よりリラックスして話すことができるのでお互いの素が見えやすくなります。実際に「元々持っていたイメージとは違い、より興味が湧いた」「思っていたより高度な業務内容そうだが挑戦してみたい」など、転職をより前向きに考えるきっかけとなる例も少なくありません。少しでも興味があり転職をしようか迷われているのであれば、まずはカジュアルミーティングをおすすめします。

    準備は必要?

    弊社ではカジュアルミーティングをセッティングするにあたり、基本的には履歴書及び職務経歴書のご提出をお願いしております。一方で、ご多忙な候補者の方の場合、web上のプロフィールを一時的に代用することもあります。「カジュアルミーティング」と言う響きから、カフェやオフィスでドリンクを片手に会話を楽しむというイメージもあるかと思います。その際に、お互いに基本的なプロフィールを事前に把握することで、より有益な情報交換の場にすることができます。

    また、先方に聞きたい質問などはあらかじめノートに書いておき、当日はメモを簡単に取れるようにしておくと便利です。

    最後に…

    カジュアルミーティングは積極的に転職を考えていなくても行うことができ、その企業/法律事務所に応募する理由を見つけられる場です。実際の面接ほどしっかりとした答えを用意する必要はなく、転職ジュニア様が関心を持ったポイントについてお気軽にお話しください。

    P.S. 失敗談になりますが、私も就職活動の際にカジュアルミーティングをした企業がありました。その企業からは率直に質問・意見したことや分け隔てなく話せることを評価していただきましたが、一方で話し方がカジュアルすぎるとも言われ、ややマイナスからのスタートとなりました。そのため転職ジュニア様もカジュアルミーティングの際は、先方からも人となりを見られていることを意識しておくと良いかと思います。

    今回の転職活動で何かお手伝いできることがあれば、是非一度お話しさせていただければ幸いです。

     

    良いご縁に巡り会えますように。

    ジャスティより

    Posted by 

    ジャスティ

    ザ・リーガル・ビーグル

    ジャスティに質問する
    から探す

    転職市場の状況2020年12月

    15/12/2020

    Justyさんに質問です。コロナ第3波が押し寄せているように見えますが、Justyさんから見て転職市場はどんな状況でしょうか。 華麗なる弁護士 華麗なる弁護士... 続きを読む

    面接にかかる時間

    21/07/2015

    Justy Dogさんインハウスへの転職を考えておりますが面接してからスタートまでどの程度の時間がかかりますでしょうか。時をかける弁護士時をかける弁護士さんお便りありがとうございま... 続きを読む