キーパーソンの採用が遅れるとビジネスリスクが高まるだけでなく、最良の人材を競合へ逃すことにもつながります。

重要ポジションの空席は、チームが不完全である事を意味し、業務遂行の遅延など様々な弊害が発生する可能性を含んでおります。不完全な状態で結果を出すのは負荷が高く、継続は困難です。当社は人材マーケットに関する圧倒的な知識・経験を利用し、非適格者の対応など採用に際して発生しがちな手間のかかる不要な工程を排除し、本来採用するべき人材の発掘を迅速かつ効率的に行います。

Our Areas of Expertise

法律事務所(弁護士、代理人、プロフェッショナル・サポート)

企業・渉外法務の世界は変化を続けています。外資系法律事務所は十年前に比べさらに専門性が高まり、より利益を出すよう本国からプレッシャーを受けています。日系法律事務所は費用の増加というストレスを抱え、また国内市場が縮小するなか、より利益に焦点を当てたビジネスへと変化を試み続けています。弁護士の増加も伴い、利用者から見る日本の法曹市場は急速に成熟しており、顧客ニーズに効率かつ的確に応えられる高い業務遂行能力と鋭い頭脳を持つ者だけが生き残る、厳しい環境になりつつあります。

Just Legalは弁護士の転職を深く理解しており、あなたがこの成熟市場で勝ち抜いていくための案内役を務めます。

コンプライアンス、規制対応、コーポレートガバナンス

近年、この分野は企業の存続における重要な土台の1つと認識され始めています。企業活動のあらゆる側面にコンプライアンスの徹底が求められており、社会からの要望も収まる兆しはありません。この分野における転職市場には十分な経験・知識を持った候補者が不足しており、採用を検討する際は短期的・長期的ゴールの両方を見据えた慎重な戦略を立てる必要があります。また、コンプライアンス・オフィサーは売り手市場に安堵することなく、将来遅れを取ることがないよう、早い市場の変化のスピードに自身を合わせる必要があります。

コーポレートインハウス(日本国法弁護士、海外法弁護士)

多国籍企業、また日本企業のインハウス求人は近年増加を続けています。様々な企業が法務部の拡大を検討しており、また初めてインハウス弁護士を雇おうとする会社も多数存在します。

当社はテクノロジー、製造業、ライフ・サイエンス、販売、またプロフェッショナル・サービス業などあらゆる分野において弁護士の紹介を行っております。

日本で一番大きい法務専門の人材紹介会社である当社は、その大きさを活かしてより多くの求人情報を求職者に提供するとともに、採用者へはより多くの候補者を紹介します。

金融機関(銀行、証券、アセットマネジメント、保険、ファンド、不動産、その他)

過去十年間日本の金融市場は縮小の一方ですが、その重要性は変わっていません。弁護士に高い専門性を求めるこの分野での転職もしくは採用には、同じように専門性の高いエージェントが不可欠です。当社はこれまでの経験から東京の金融機関における弁護士の転職・採用について他の誰よりも熟知しており、毎年多くの求人をエクスクルーシブで担当しております。他社には紹介できない求人を転職希望者に提供し、また採用担当者にはより多くの人材へのアクセスを提供します。

How we work

専門性

私たちは御社の採用ニーズを的確に満たす候補者を選び抜きます。

長期

私たちは継続的な市場調査を怠らず、御社のビジネスをサポートします。

正直なアドバイス

私たちは御社の利益を第一に考え、率直なアドバイスをご提供します。

市場知識

私たちは約20年かけて培った市場知識と経験を駆使します。

Our Success Stories

Just Legalが手がけた事例

リーガルカウンセル – 国際物流

以前お仕事をご一緒したある会社の人事担当者から、別の会社の人事部長を紹介したいと連絡がありました。どうやらその会社は法務の採用で苦労しているらしく、法務に特化した人材紹介会社を探し... 続きを読む

シニア・バイス・プレジデント – 外資系金融機関

あなたとメインでお話するJust Legalの担当者は一人でも、その影では全チームが動いております。私たちJust Legalのオフィスは築地や大田などにある市場と似ています。取り... 続きを読む

もっと見る

We'd love your Feedback please

Just Legalのサービスをご利用になったお客様からのフィードバック
フィードバックを送信する