• フィードバック
  • 成功事例
  • マーケット情報
  • キャリア・アドバイス
  • Justyさん

    こんにちは。最近ヘッドハンターからの電話が多いのですが、コロナ禍でも採用は活発なのでしょうか。

    転職を考えていない弁護士


    転職を考えていない弁護士様

    ご質問ありがとうございます。ヘッドハンターからの電話が多いとのことですが、たしかに弊社でも2020年第4四半期頃から扱う求人の数が増えており、転職市場は活気づいていると実感しております。電話が多いのはその現れでしょう。第3波がどのような影響を与えるかまだ分かりませんが、企業サイドの多くはWithコロナのマインド・セットなので、このまま採用ニーズは堅調に推移する可能性は高いです。

    弁護士の多くがコロナ禍での転職に慎重な姿勢なので、かなり売り手市場になっております。弁護士の転職市場は常に売り手市場ですが、コロナ禍がそれを更に助長しております。ワーク・ライフ・バランスの良い求人、給与に競争力のある求人、マネジメントポジションでの求人、大手企業からスタートアップ企業、外資系事務所、スタートアップ事務所など、様々な組織がアクティブに候補者を探しております。弊社スタッフからヘッドハントの電話があったら是非話を聞いてみてください。

    良いご縁に巡り会えますように。

    Justy

    Photo by Clem Onojeghuo

    Posted by 

    ジャスティ

    ザ・リーガル・ビーグル

    ジャスティに質問する
    から探す

    訴訟弁護士の転職

    18/11/2014

    リーガルビーグルさんへ現在渉外事務所で訴訟をメインに担当しております。インハウスへの転職する際、訴訟弁護士は不利になると聞いたことがあるのですが、どうなのでしょうか。訴訟弁護士A訴... 続きを読む

    転職市場へのコロナの影響について

    26/05/2020

    Justyさん   コロナの転職市場への影響ってどうですか。   通りすがりの弁護士   ---------------------------------------... 続きを読む