• フィードバック
  • 成功事例
  • マーケット情報
  • キャリア・アドバイス
  • Justyさん

     大手日系製造会社の人事部にて中途採用を担当しています。

    現在弁護士の採用を考えておりますが、御社にお願いする利点は何でしょうか。

     人事マン


    人事マン様

    ご質問ありがとうございます。 

    日本にいる弁護士の総数は約4万人です。このうち約1割り程度の4000人がビジネスロイヤーと言われ、民事・刑事よりも渉外を専門にしている方々、もしくはインハウスで既に働かれている方々です。4000人のうち、3分の1はパートナーで転職・移籍の可能性が極めて低いグループです。3分の2は転職・移籍の可能性がある方々です。我々はこれらの弁護士の方々へ定期的かつ積極的にヘッドハント・コールやキャッチアップ・コールをかけて情報交換を行っております。多くの方が転職に興味を示しませんが、「良いものがあれば話は聞く」というスタンスの方も少なからずいます。弊社の強みは、こういった潜在的候補者も含めた渉外業務に携わる多数の弁護士へのアプローチが可能な点です。また、闇雲に求人情報を候補者へ送りつけるのではなく、ポジションに合わせてサーチのスタイルをカスタマイズしております。機密性の高い場合は限られた候補者に極秘にアプローチしたり、海外から人材を発掘する事も可能です。

    よろしければ一度担当者へご連絡下さい。御社のニーズに合った形でサービスをご提案させて頂きます。

    Justy

    Posted by 

    ジャスティ

    ザ・リーガル・ビーグル

    ジャスティに質問する
    から探す

    ヘッドハンターになりたいのですが

    16/01/2019

    Justyさん   こんにちは。 私は弁護士なのですが、人と接することが好きでヘッドハンターの仕事に興味があります。法曹界での経験は3年ほどありますが、人... 続きを読む

    エージェントとの面談について

    18/11/2014

    リーガルビーグルさん今、アクティブに仕事を探しているわけではないのですが、将来転職したいと考えています。どんな求人があるのか気になっているのですが、中途半端な気持ちでお話を伺うのは... 続きを読む